受講規約(必ずお読み下さい)

一般社団法人日本音叉療法協会ホリスティック医療の一環として「音叉療法」としての統合・補完医療の確立及び普及を目指しています。

 

●音叉療法の根本は 

「音叉の周波数」+「施術者の想い」=「 癒し 」

なぜ機械での周波数発生ではなく、人がかかわることが大切なのか?

それは、音叉療法が音叉の周波数だけでなく

「施術者の意識」も非常に重要だからです。

ですので、

受講対象:真剣に音叉療法で癒しにかかわりたい方のみ

としております。

だからこそ

「少人数で」

「理論と実習をバランスよく」

「ホリスティック医療の観点から」

正しくしっかりと音叉療法をお伝えすることが私たちの責任だと考えております。

ですので当協会の趣旨に合致しないと判断した場合、大変恐縮ではございますが、お断りも致します。

以下の受講規約を十分ご了承の上、お申し込み下さい。

(お申込み頂いた場合は、受講規約を了承したものといたします)

受講条件

  • 講座ごとに受講条件がございます。ご確認いただきお申し込みください。
  • 事前に体験施術を受けていただくことはほとんどの講座で必須となっております。自分が施術する内容を知らないでセラピストになるということは望ましくないと考えております。
  • 当協会の講座は多方向から音叉療法をお伝えしております。各講座によって対象や目的が異なりますので、内容・対象などを十分ご理解いただきお申し込み下さい。
  • 必ず「受講動機」をご記入下さい。資格取得だけが目的の方」はご遠慮いただいております。
  • 予習課題のある講座もございます。この場合は必ず予習課題を作成してから御受講下さい。
  • 認定資格のある講座の場合、実習しレポートを作成する課題がございます。きちんとこのレポートに向き合い提出する意欲のある方のみ御受講下さい。
  • 他の講座のレポートが未提出の場合は、別の認定関連講座(レポート課題が有るもの)を受講することは出来ません。一つの講座内容をしっかり身に着けてから次のステップに進んでいただくようお願い致します。

お申込み・講座の受付

  • 受講に先立ち予習課題のある講座の場合、開催10日前には受付を締め切ります。余裕あるお申し込みをお願い致します。
  • メールでのお申し込みは仮予約であり、ご入金完了を持ちまして最終的に受付完了となります。
  • 協会の理念やポリシーと異なると判断した場合は、お申し込みをお断りすることがございます。
  • お申し込みは必ずご本人がお願い致します。お友達と2人分、というようなお申し込みは受付いたしておりません。
  • 認定制度が多いため、偽名や偽情報でのお申し込みは一切受け付け致しません。ご事情がある場合は事前にご相談ください。
  • お申込み講座に関してのこちらからのご案内メールにお返事が無い場合は、お申し込みは成立致しません。

定員

  • 会場の大きさにもよりますが、基本は4~6名程度です。お一人お一人きちんと技術をチェックし、問題点を確認するには少人数でないと無理だと考えております。正確に習得していただきたいので人数は出来るだけ少なくしています。ですので、定員になりましたらキャンセル待ちとなります。

予習課題

  • 予習課題のある講座も複数ございます。課題はご入金確認後のお知らせとなりますので、課題作成及び郵送時間を考え、お早めにお申し込みください。
  • 講座当日は、すでに予習課題をご理解頂いている前提で講座を進めます。他の受講生にご迷惑がかかりますので、必ず課題を学習して来てください。
  • 必ず事前に当協会発行「音叉セラピーの世界へようこそ」をご一読ください。音叉セラピーの入門者に必要な内容がまとめてあります。ここに書かれている内容はすでにご理解いただいている前提で、講座を開催いたします。

注意事項

  • 受講出来ないということではございませんが、以下の方は必ず事前にご相談下さい。これ以外でも何かご不安がございましたら必ず事前にお申し出下さい。
    ・妊娠中の方 ・ペースメーカーを入れている方
    ・体内に金属が入っている方 (ケースバイケースです。インプラントは問題ありません)
    ・精神疾患で通院や服薬中の方  ・複雑骨折の経験がある方 ・伝染性の疾患の方

受講時のお願い

  • 振動と音波はエネルギーです。エネルギーは五感で感じるもの。講座は基本的に実習重視としております。ですので講義中録音&録画はご遠慮頂いております。無断で録音・録音される場合は、退室していただきます。
  • 受講時にお伝えする具体的な症例や体験などは、プライバシーの保護の観点から情報の開示をご遠慮いただきますようお願いいたします。
  • 講座内での香水やアロマの使用はご遠慮下さい。(ポマンダー、クィントエッセンスを含む)
  • 体調の悪い方や持病がある方は無理せず、かかりつけの医師の判断を仰いで下さい。また、他の場所で音叉を体験され、具合が悪くなったことのある方は、必ず事前にお申し出下さい。
  • 服装は、動きやすく、温度調節か聞く、身体を締め付けない服装でおいでください。 女性の場合、補正下着はご遠慮いただき、可能な限りパンツスタイルでお願いいたします。
  • 30分以上の遅刻や早退は出席として認めません。他の受講生のご迷惑になりますので、時間厳守でお願いいたします。当日、事故・天災等の不可抗力によって来られない場合は必ず担当講師あてに早めにご連絡を入れて頂きますようお願いいたします。
  • 他の方にご迷惑をおかけする可能性がある場合、こちらで判断しお申し込みをお断りすることもございます。ご参加くださった方全員にとって最高の楽しい講座にしたいと思いますし、それを提供するのが開催責任です。どうぞご理解下さい。

著作権と登録商標について

  • 講座のテキスト及び資料の無断コピー及び無断転用は厳禁致しております。これは著作権の保護と同時に、安易に自己流で施術する「偽・音叉セラピスト」の増加を防ぐ意味もあります。
  • ®マークがついている講座名は特許庁で正式に認定された登録商標です。類似名称の使用は法律で禁止されています。
  • 当協会でお伝えした内容を無断転用した講座開講、名称変更しての流用などは厳禁いたしております。あまりにも悪質な場合は、法的な措置も検討いたします。

教材に関して

  • 講座で使う音叉だけの販売、テキストや付属品だけの販売はいたしておりません。すでに他で購入されて別の音叉をお持ちの方でも、オリジナル講座には協会の教材セットは必須です。
  • 紛失や破損につきましては自己責任でお願い致します。有償での対応となります。

料金の改定

  • 2年に一度、料金の見直しを検討いたします。改定するかどうかに関しましては実施3ヶ月前にはサイトにて告知いたします。

その他

  • 一般社団法人日本音叉療法協会は、音叉療法の普及を通じて、代替医療・ホリスティック医療に貢献することを目指しています。したがいまして、可能な限り実証性・科学性を重視しております。この点ご了承下さい。スピリチュアルな音叉セラピーを学びたい方や資格だけに興味のある方には不向きです。
  • 癒しを提供できるのは「自分が癒やされている」方だけ。まず、ご自分を癒やした方が良い、あるいは他の受講生のご迷惑になる、とこちらで判断した場合、受講をお断りすることがございます。
  • 当協会でお教えしている内容は医療行為ではございません。また音叉も医療器具ではありません(一部医療用音叉もございますが、医療関係国家資格取得者が適切に使用する場合のみ医療用となります)

 

以上、ご不明の点はお問い合わせ下さい。

一般社団法人日本音叉療法協会